治療メニュー

プラセンタ注射

肌荒れ、くすみ、疲労回復
などに

プラセンタとは『胎盤』のことです。原料は、日本人のお母さんから分娩時にいただいた『胎盤』です。そもそも、プラセンタ注射は、・肝機能障害・更年期障害・乳汁分泌不全として、保険適応のある医薬品です。しかも、50年以上の歴史ある、安全なお薬です。そして驚くことは、重篤な副作用が1例も無いということ。西洋医学では、どうにもならなかった不定愁訴に効果があるそうです。肌荒れ、乾燥肌、生理痛、冷え性、更年期障害、うつ病、肩こりなどなど。内科・整形外科・産婦人科で専門の先生が、プラセンタ治療に積極的に取り組んでいらっしゃいます。美容的には、シミ、くすみ、しわ、はり、たるみ、きめの改善、即ちアンチエイジングの効果が期待できそうです。

治療の実際

上腕や臀部などに、皮下または筋肉注射をします。当院では、極細の針で注射をしますので、痛みはほとんど感じません。治療間隔は、症状の程度によりますが、週1~2回から月1回程度です。医師にご相談下さい。
※治療前に血液検査を行う場合がございます。(検査料別途) 3,240円~

料金…1アンプル(2ml) 1,080円(診察料別途)

注射は苦手・・・という方には、プラセンタ内服薬もございます。
美容と健康のためにも、プラセンタを始めてみませんか?

内服薬…プラセンタカプセルMD
120カプセル 15,120円

※女性ホルモンの値をお調べ致します。
美肌と体調に関わりのある女性ホルモンは更年期ごろから急激に低下してしまいます。
美肌維持、健康管理にお役立てください。
検査料…9,720円