スタッフブログ

冷え性対策のポイント!

こんにちは。

新年に入り寒い日が増え、私も含め身体の冷えが気になってきた方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

冷えは万病のもと!

そして、冷えで血流が悪くなると、栄養や酸素が身体に行き渡らず
健康な細胞を作る力が低下してしまい肌のターンオーバーが
うまくいかなくなり、ニキビや乾燥、目の下のクマなど、
身体だけでなくお肌にも影響が出てきてしまいます。

私もこの時期は目の下のクマがとても気になってしまいます(T_T)

今回は、冷え対策のポイントをご紹介いたします!

冷えは、3つの首『首、手首、足首』を温めるといいと言われています。

首の皮膚の近くには動脈があり、血流の多いこの部分を温める事で効率的に血液を温める事が出来る為、全身がすぐに温まります。

 

しかし、最近では3つの首に加え、『くびれ(腹部)』を追加した4つの首を
温めるとより効果が上がると言われています。

お尻の上にありリラックス効果のある副交感神経と深く関わる
仙骨や腸や子宮があるくびれ(お腹)~腰回りを温める事も冷えには
いいと言われるようになった為、4つの首と言われるようになりました。

 

冷え対策には皆様、入浴やカイロ、マフラー、厚手の靴下など防寒グッズを
使用している方が多いと思いますが、その際には是非4つの首を意識してみて下さいね!

ちなみに、首を温めると冷え対策だけでなく免疫力アップや
寝つきが良くなる、便秘改善、肩こり改善なども期待できますよ♪
冷えでお悩みの方は是非お試し下さい!

 

ファンデーションに頼らない素肌作り

白金ビューティフルエイジングクリニック

寒い日は仙骨にホッカイロが必需品のnatsumi でした。

 


2023年お世話になりました

今年も残り数日となりました。

皆様は、どんな一年の出来事があったでしょうか。
お肌はどんな変化があったでしょうか。

2023年、私の素肌ルネサンスを振り返ってみようと思います♪
しっかりメイクにやりすぎなスキンケアを日々普通に使用していました。

2023年2月に白金ビューティーフルエイジングクリニックに入社致しました。
その日から、私の肌断食が始まりました。

正直なところ、すっぴんな素肌で外出してよいのか…と
恐る恐るな気持ちでした。

朝メイクをしていない顔は、なんとなく顔に元気がでないし
気分的にもスイッチが入りにくいように感じました。
夜のスキンケアも石鹸で顔を洗いそのまま何もつけずに髪の毛を
乾かす事に不安を感じていました。

1ヶ月たった3月〜4月頃には、メイクをしない自分の顔にも慣れ
お風呂あがりの時間のかからない楽さに嬉しさを感じるようになりました。

メイク用品や、洗面所のスキンケア用品がどんどんと片付けられて
春頃にはとてもスッキリとした洗面所になりました!

洗面所が片付くと、洋服や雑貨類までも無性に無駄なのではないかと
断捨離をしてみました。

しかし…お肌には少しトラブルが出始めました。

肌断食をすると最初に立ちはだかる壁があります!
(個人差はあると思います)

極端な洗いすぎや、保湿クリームなどの使いすぎなどで
痛んでいた肌が生まれ変わりはじめる頃なのでしょう。
今まで溜めていた汚れが出てきているのか、
毛穴から白い角栓がニョロニョロと生えだしました。
今までにない肌のざらつきを感じました。

顔の洗い方や、食べ物などを注意してみると
数ヶ月で自分の肌の力が蘇ってきて、
何もつけない事で素肌が生き生きとします。
肌断食の効果により肌のバリア機能や正常なターンオーバーなど、
肌本来が持つ機能が働きだしたような感覚がしました。

梅雨から夏の時期には肌がジメジメしてるように感じますが、
何もつけていないので気兼ねなく顔を水洗いしてさっぱりできます!

肌断食の開始から半年すぎて肌のくすみがとれて
素肌に少し自信が持てるようになりました。
開いていた毛穴も徐々に毛穴詰まりをしにくく
肌のキメが整ってきたように感じました。

夏が終わり日焼けしていた肌も、
例年に比べて肌のターンオーバーがしっかりと行われているためか
肌が白くなるのも早いように感じました。

月に一度は、美肌レーザーやダーマペンなどの
お肌のスペシャルケアをとりいれました。

地道にシミやシワを薄くするクリーム.美容液を塗るよりも、
一回で目に見える効果を感じる美容医療のケアは、
施術を受ける前も後も肌の変化が楽しみでワクワクします!

冬になり乾燥が気になるようになった唇も目周りの乾燥小じわも
身体のかさつきもオールマイティーな保湿剤としてワセリン一つもっておけば
色々と活躍してくれます。

 

今年は素肌で過ごす事の心地よさを感じた年になりました

来年は皆さまと共に素肌レベルを更に深化できるような
一年になりますようにと願っております

異次元の美肌レーザーも導入した深化する
白金ビューティフルエイジングクリニック
来年も皆様にとってより美肌な一年になりますようにお祈り申し上げます

 

ファンデーションに頼らない素肌作り

白金ビューティフルエイジングクリニック

年末年始の食べ過ぎ飲みすぎに備える

naomiでした。


冬の肌断食

今年は気温が高い日が多いので日中のおでかけは気持ちがいいものです。

当院はクリスマスイベントを絶賛、開催中です😊

 

冷え込む日が増え、春夏に比べて皮脂の量が減る時期になりました。肌断食は何もしなくていいと思っている方も多いと思いますが、本当に何もしないとガサガサしたり、べたべたしたりするものです。

肌断食の冬のスキンケアについて

お化粧品に頼り過ぎず素肌を快適に過ごせるちょっとしたコツをお知らせします。

 

洗顔について

1日2回お水がぬるま湯で洗いましょう。温度が高めのお湯を使いたくなりますが人肌よりぬるい位がお勧めです。寒い時期に冷たい水で洗うことで赤みが出ることがあります。無理をしないで心地よい温度で洗うことをおすすめします。乾燥肌なら、3~5回程度、脂性肌なら10~15回程度を目安に指の腹を使ってなでるようにお顔全体を洗いましょう。

皮脂が出やすい方で毎日石鹸を使っている場合は、石鹸の回数を夏より減らしてみるのも良いかもしれません。皮脂の出具合に合わせて洗顔の回数や石鹸の使用頻度を調節してみてください。

 

保湿について

ワセリンもしくは、使いやすい保湿剤1種類がおすすめです。ワセリンは分子量が大きいことからお肌に浸透することがありません。そのためお肌へ負担がかかりにくい保湿剤です。乾燥肌~普通肌の使用量の目安は乾燥小豆の半分くらいです。皮脂が出るタイプのお肌質の場合は、ワセリンが不要な肌状態のこともあり使用量を減らして部分的に使うことをお伝えしています。

 

日焼け止めについて

日常生活で15分以上、紫外線にあたる場合は日焼け止めをつけることを推奨しています。冬の場合は、長時間の外出やゴルフ・レジャー等の外出を除き、帽子や日傘等の物理的遮光でも十分です。

 

肌断食は安定するまで時間がかかるものです。少しのコツでお肌が調子良く過ごせることがあります。肌断食に迷ったらご相談くださいませ。

 

ファンデーションに頼らない素肌作り

外食で食べ過ぎると肌荒れする、だけど外食が楽しみAkemiでした。


乾燥の季節

先月から、急に空気が乾燥し始めたように感じます。

ファンデーションを使用しなくなると、クレンジングや石鹸も使用しなくなるため、肌が乾燥しなくなりました。

朝も夜も水洗顔で快適です。

くすみも去年と比べると大分改善され、シミも薄くなってきています。

あんなにくすんでいた私の肌が、、、!

素肌で過ごすことの快適さを知ってしまうと、もうファンデーションを塗っていた頃には戻れません。

 

「顔は冬でも乾燥しづらくなったけれど、手や身体が乾燥した時はどうしたら良いの?」とご質問をいただくことがあります。

毎日石鹸やボディソープを使用して洗っていると、身体もやはり乾燥しやすくなります。

これからの時期は特に乾燥しやすいでしょう。

お顔と一緒で、石鹸の使用頻度を減らしたり、部分使いにすると乾燥は大分和らぎます。

それでも肌が乾燥している時は、我慢をせずに保湿剤を塗っていただいた方が良いです。

個人的にはアロマが好きなので、酸化しにくいベースオイルに精油を混ぜて使用することがあります

当院ではワセリンベースのボディミルクをご用意しております。

お気軽にご相談下さい。

 

早いもので、今年もあっという間に12月に突入します。

クリスマスに向けてのキラキラとした雰囲気と、クリスマスが終わった途端に一変する年末の雰囲気が好きです。

日本ならではの新年を迎える準備を今年も楽しみたいと思います。

 

去年は私にとって「変化」と「挑戦」の年でした。

今年は去年から引き続き挑戦の年でしたが、ささやかながら進化を感じることができた年でした。

来年は更なる進化を目指し、何事もコツコツと、感謝の気持ちを忘れずに過ごしていきたいと思います。

 

クリニックの年末イベントが今週から始まりました。

皆様が1年の締めくくりを楽しく、気持ち良くお過ごしいただけますよう、スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

 

 

ファンデーションに頼らない素肌作り

白金ビューティフルエイジングクリニック

好きなお正月料理はイカにんじん

数の子青豆も外せないKeinaでした。


プラセンタ注射の美容効果

11月になっても暖かい日々が続いておりましたが、最近はめっきり冷え込んできました。秋がこのまま続いてほしいと思いながらも、冬はもうすぐそこですね。

9月から始まったピコ祭りも今月いっぱいで終了です。ピコレーザーの効果をご実感いただけた方が大勢いらっしゃるかと存じますので、是非来月からもいつもの美肌レーザーと組み合わせて継続なさってください。

さて、今回のテーマはプラセンタ注射がもたらす美容効果についてです。以前にもプラセンタ注射に関するブログをスタッフが書いておりますので(現在はメルスモンの出荷は通常通り行われております)、基本的なことはそちらご覧ください。この回では、美容に特化した内容をお伝えしていきます。

 

①お肌の再生

エラスチンやコラーゲンの量を増やす効果によりお肌の再生をサポートし、ハリをもたらす。

 

②保湿力の増加

乾燥肌の改善や乾燥によるシワの改善に効果的。

 

③美白効果

シミの予防やターンオーバーを促すことでメラニンの排出を助け、今あるシミにも効果が期待できる。

 

④抗炎症

炎症を抑える効果があるため、ニキビや炎症による肌の痒みを抑える。アトピー性皮膚炎にも効果的。

 

⑤抗酸化

ストレスなどから生じ、老化の原因となる活性酸素の発生を抑制する。

 

特に、更年期の方にとっては、プラセンタに含まれる成長因子が女性ホルモンの一つであるエストロゲンの分泌を増やしてくれるため、お肌はもちろんホルモンバランスや体調の変化にも有効です。

 

以上の点から、美容の観点からみてもプラセンタ注射は非常にメリットのある治療であると分かります。美肌レーザーをお受けになる際に、是非併せてプラセンタ注射も一緒になさってみてはいかがでしょうか。

 

 

ファンデーションに頼らない素肌づくり

白金ビューティフルエイジングクリニック

今年の冬は赤レンガ倉庫に行きたいKarenでした。

 

 

〈参考webサイト〉

大正製薬グループ.“インナーケアコラム”. https://brand.taisho.co.jp/contents/beauty/448/, (参照2023.11.13)