院長ブログ


Universal Love

年末はできるだけ多くのお客様が輝けるようお手伝いしたいので、30日まで診療します。

すでに予約は満員御礼です。

本日も誰一人遅刻することなく、キャンセルすることもなく、集中して充実した一日を過ごすことが出来ました。ありがとうございます。

まだまだキャンセル待ちの方が多数いらっしゃいますので、どうか当日キャンセルだけはお控えくださいませ。

前日までにご連絡下さいますよう宜しくお願い致します。

 

人の温かみを感じやすいこの季節、たくさんの愛を込めて診療ができますよう、日々の生活を楽しみながらも、疲れを溜めないようエネルギーを温存しながら仕事をしています。私の場合元気の秘訣は、睡眠時間の確保です。健康でないと遊べませんし仕事も捗りませんからね。

先週の土曜日は、高校時代の友人らと集まり、それはそれは幸せな時間を過ごすことが出来ました。青春時代の友は本当に大切にしないとなぁと、25年経った今、改めて感じさせられました。

Universal Loveを日々実感している2015年のクリスマスです。

 

 



輝く季節

クリスマスシーズン真っ只中ですね。

昨日、ボイストレーニングで表参道に行きましたが、道路が大変混んでいまして、バブル時代をふと思い出してしまいました。

学生時代も表参道イルミネーションは美しかった・・・

 

クリスマスは輝くシーズン! 何だかワクワクするものです。

当院にもキレイになりたい女性が毎日たくさん来ています。

キレイになれば気持ちも上がり、上がるからまたキレイになる。

素敵に輝いて、人から褒められるから、またまたキレイになる。

何という好循環!

そのお手伝いをさせていただいているこの美容医療は幸せなお仕事です。

お客様が幸せになって、私どももハッピー。

Universal Loveを感じる一日一日を大切に過ごしています。

 

先日のクリスマスパーティーで慣れないハイヒールを長時間履いていたら、腰や背中が痛くなり、体のメンテナンスをしていただいている治療院の男性に「ハイヒールくらい平気な筋力をつけなければダメでしょ。」と言われ、来年はもっと筋トレに励もうと密やかに心に決めました。

ちなみに、この勝負ハイヒールは「Sergio Rossi」のもので、もう10年近く履いています。年に数回しか履きませんから傷みません。

勝負シューズはこの1足だけ。相変わらず所持品少な目です。

傷んだ体に限界を感じ、プラセンタ注射をしたところ、すぐにカラダが楽になりました。プラセンタ効果を久し振りに実感。

お疲れの時にお勧めです。



新スタッフと勉強会

最近、クリニックがやや混雑しており、お客様にはいつもと違う空気感を感じさせてしまっている様で申し訳なく思っています。

年末年始でスタッフメンバーが大幅に入れ替わるため、今は移行期ということでいつもより人員が多いのです。

なるべく不手際のないよう、スムーズな引継ぎを行うべく、新メンバーは経験豊富な人を集めました。

それでも新しい職場の雰囲気を感じて馴染んてもらうためにはある程度の時間は必要です。

私のクリニックは30坪少々の小さな空間ですので、3メートル離れていても阿吽の呼吸で動けるようになってこそ美しい接客ができるというもの。そのためにも、気分新たに外部講師をお呼びして勉強会を行いました。

10月から2か月もかけて準備してからの勉強会だけあって、かなり充実した内容となり、接客の奥深さをしみじみ噛みしめました。

勉強会では、スタッフ一人ひとりがどのようなキャリアを経て、どのような気持ちで当院に応募してきたか?という熱い思いを改めて聞くことができ、ああ、みんなこのクリニックを愛してくれているのだなぁと嬉しく思いました。

当院の使命は、

『知性と品格ある大人のための美容皮膚科』

『ファンデーションに頼らない素肌作り』

です。これは開院当初から変わりません。

ここに共感して下さるスタッフと患者さまの集まるクリニックです。

 

2016年からは新メンバーで、さらに質の高い治療と接客を行えますよう精進しますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 



加齢変化の研究

昨日、『日本抗加齢美容医学会』という勉強会に参加しました。

毎年この時期に開かれていますが、日々の診療にとても役に立つ情報を得ることができます。

昨日は、顔面の加齢変化を解剖学と画像診断(CT・MRI)から考えるという内容の発表がとても勉強になりました。

すごい研究をしている先生方がいらっしゃるのだなぁ、と驚きつつ、老化のメカニズムを考えながらいろいろな治療方法が頭の中をぐるぐる回っていました。

目の周りのや頬表層の筋肉は加齢とともに薄くペラペラに伸びてたるんでしまいます。

若いころは骨にしっかり付着してピッと張っていた筋肉は、骨から外れかかりだら~としてしまいます。

このリアルな比較画像をCTとMRIで見せて頂きました。

筋肉でろ~ん、脂肪はず~んと下に下がっていました・・・

筋肉が弱くなるので、その下にある脂肪が前に飛び出してしまい、目の下のたるみやほうれい線、マリオネットラインなど顔に凹凸の影ができてしまいます。

どう考えても、顔の筋肉も『筋トレ』が必要ではないか!!と思うのですが、残念ながら確実に筋肉が増大する方法は確立しておりません。

一生懸命動かすと、皮膚は伸び縮みしますからシワになってたるんでしまうでしょう。

動かし過ぎると、筋肉は余計に伸びてしまうような気もします。

ああ、悲しき筋肉減少!これが宿命というものでしょうか。

顔の筋トレが確実にできたら・・・

しつこいですが、確実な顔の筋トレはまだ存在しませんので、くれぐれも自己流の体操はお控えください。

そして意外にも重力の影響は大きく、立位と仰臥位では筋肉と脂肪の状態が全く違いました。

やはり仰向けにお休みになった方が宜しいかと思います。

 

美容医療はすでに成熟期に入っており、マーケットが大幅に拡大することは考えにくいのですが、

それでもまだまだ様々な角度から研究を続ければ女性の美容に大きく貢献できると思います。

要はやり方次第ということです。

 

今回の勉強会では、この他にも当院一番人気のレーザーピーリングについての最新研究データや、今話題のグルテンについてのお話しも伺うことができ、実りある1日を過ごすことが出来て気分上々、ハッピーです。



新しい日焼け止め

今年は11月中旬になっても肌が乾燥しない私。

まだワセリン不要の、正真正銘『肌断食』続けています。

例年、10月中旬から乾燥を感じていましたが、今年はまだ大丈夫です。  ふふふ♪

例年と違うことは、夏も日焼け止めをほとんど塗らなかったことでしょうか。

日焼け止めも塗らず、何も塗らない方が肌質は確実に向上します。

それによって、肌の乾燥が防げたのかもしれません。

問題なのは、日焼け止めを塗らないと、夏の間は肌色がやや黒くなってしまったことです。

しかしながら11月にもなると黒さは引いて気にならなくなりました。

黒くなると嫌なんですよね~。テンション下がります :cry:

でも今さら何か塗るのは気持ちが悪い!

ところが朗報です!!!

サラサラで塗った感じがしない、業界初ゲル化した日焼け止めが今年の8月から発売されました!!

お湯で落ちますので、石鹸不要です。お肌に優しいです。

酸化チタン・酸化亜鉛を使っていないので白くなりません。

しかも、「メラニン抗体」が含まれるため、色素新着の予防になります。

当院でも販売を開始しましたので、お気軽にスタッフにお声がけくださいませ。

 

私の提唱するスキンケアを実践していただきますと、乾燥肌はぐんと改善するようです。

化粧品をやめて、レーザーピーリングを受けて頂きますと、

「去年までは粉が吹いていてパリパリだったのに信じられません!」という言葉をよく耳にしています。

 

美容医療が大好きで、心底仕事が好きであります。

ヒアルロン酸注入がきれいに仕上がり、お客様が「わ~!!」と喜んでいただける瞬間は快感です。

しかし何年経ってもまだまだ、もっともっときれいにすることが出来るはず・・・と結果に満足し切れないのが本音です。

それでも振り返れば述べ2万人くらいのお肌を触ってきました。

肌質を見極める指先の触感だけは鍛えられていると思います。

肌を触って感じることはたくさんあります。

医師でなければできない技術レベルをもっと上げて、(私の目と体が元気なうちに)人に喜ばれる治療をもっともっとしなければという気持ちでいっぱいです。

 

『輝き隊』を増やしますよ!