院長ブログ


春はお肌の衣替え

今年も新緑祭りが始まりました~

春はお肌の衣替え

「肌ルネクリーニング」でございます。

日ごとに芽吹く若葉のような勢いで、お肌もグングン再生させましょう

クリーニング屋さんのパロディでエプロンを作ってみたのですが、

「保母さんですか?」と言われています

 

ここ数日は寒の戻りでしょうか、少々肌寒く感じます。

春先に冬服を着ると、気分が滅入るのは私だけでしょうか。

黒色や素材が厚手のものはテンション下がります。

気持ちは春に向かっていますので、冬服はクリーニングに出してしまいました。

衣替えの時には、必ずお洗濯するかクリーニングに出しますよね。

ならば、お肌もクリーニングして、爽やかな春を迎えませんか?

衣類は丁寧にメンテナンスを続けると、10年経ってもキレイな状態を保つことができます。

私は15年以上前に購入した洋服を今でも大切に着ています

皆さまのお肌も定期的にメンテナンスすることで、いくつになっても清潔感のある上品なお肌を維持することができます

お顔は変えが利きません。1点モノですので、ビンテージ顔を目指して下さい

熟練の職人手仕上げから機械式標準仕上げまでご用意して、白金でお待ちしています。

肌ルネクリーニング 店主 山口麻子