院長ブログ


柔軟性

いよいよ12月。

毎年恒例、仮装月間です。

今年のテーマは『平成ファイナルライブ in 白金ドーム』です♪

ライブスタッフは、キンキラのスタジャンで皆様をお迎えおります。

私の衣装は見てのお楽しみ。ふふふ。

お客様の驚く姿、思わずこぼれる笑顔に触れながら、美容医療はこのようなエンタテイメントが大切だわっ、と実感しています。

 

先月、突然左坐骨のあたりが痛くなり、歩行困難になりました。

「これは困った・・・」と、藁をもすがる気持ちで急遽近所の整体に足を運んでみました。

これが大当たりで、みるみる痛みが取れてしまったのです!!

坐骨回りの筋肉(特に内転筋とハムストリング)が凝り固まっていたようでした。

「痛みは72時間は続きますよ。」と言われましたが、本当に3日後にはすっかり回復。

『整体』という言葉に対して、やや懐疑的で期待していなかったので、正直驚きました。

痛みが出た当日に処置をして頂いたことが幸いだったようです。

ぎっくり腰など痛みの急性期は安静にしておいたほうが良いと思い込んでいたので、まさに目からうろこです。

ついでにカラダが柔らかくなったので、毎晩のストレッチも頑張っています。

そして、長時間の診療に耐えられるようになりました 😛

今までは、夜立ち直れないほどグッタリすることがありましたが、今は疲れにくくなりました。

お酒を控えているのも良いのかもしれません。

カラダの調子が良くなると、やる気も出るものです。

 

来年のテーマは『柔軟性』に決定!

しなやかで疲れない体づくりに励みます。