院長ブログ


シンプルライフ

10月30日、今年初ワセリン。

5月~10月は何も保湿せずともお肌は潤いますが、だんだん寒くなってきますと皮脂分泌が激減し、私の肌にはワセリンが欠かせません。

例年、10月中旬ごろから使用開始していましたが、今年は少し遅めの「ワセリン解禁」でした。

秋とはいえ、強い日差しの下では日焼けするものですから、長時間の外出時は日焼け止めを使います。

肌に優しいタイプの日焼け止めを使用しても毎日使うと私の肌は乾燥してしまうので、今年の秋は「ヘリオケア(飲む日焼け止め)」を内服して、極力日焼け止めを塗らないようにしていました。

塗らない方がやはり肌の調子は良いですね。

 

そして髪の毛。

シャンプーを止めて5回目の秋。

例年通り、やはり髪のコンディションは秋が最高!

触った時のべたつきも気にならなくなり、髪の毛1本1本が太く、元気そうです。

色も黒々していて、パサつきもなくなりました。

今月、久し振りに髪を切り、軽くふわふわに。触ると気持ち良いです。

ブラッシングをして、お風呂に入り、浴槽に頭ごと浸けて、最後にシャワーで軽くすすぐだけ。

シャンプーもリンスもスタイリング剤も何も要りません!

タオルドライ後、完全に乾ききる前にカーラー(ホットではありません)で巻いておくと、適当にまとまります。

いろいろ試行錯誤しましたが、シャンプーをしない私には、ロングヘアはきれいにまとめることが難しく、ある程度短めの髪型のほうが適していることに改めて気づきました。

 

便利さを求め発達した化学物質に頼らずに、健康で見苦しくない?状態を保てるか、というのが私のライフワークです。

同時に、化粧品が不要なので、身の回りもすっきりシンプルになります。

化粧で“化ける”ことをしないので、心身ともに健康状態が髪と肌に表れますから、素の状態を整えておかないといけません。

(しかしながら、口紅を塗ると顔色がパッと明るくなるので、40代以降は唇の色つやが肝心だと思う今日この頃。)

 

まだまだ私のシンプルライフは進化を続けます。