院長ブログ


カッコいい女性

夏の紫外線が気になりますね。

うっすらシミが出てくると、あらら・・・という残念な気持ちになります。

先日の美容皮膚科学会で衝撃的だったことは、日焼け後の色素沈着が取れるまでに、

20歳で24日、30歳で120日、40歳で365日 という発表でした。coldsweats02

何それ、40歳以上はシミが増える一方・・・ です。

溜まったメラニンはレーザーで取ってあげましょう。heart04

しかし昨日、それはそれは素敵な60代女性に会ってしまったのです。

イタリア人なみに真っ黒にきれいにセレブ焼けしておりまして、

シミはお手入れをしていますから目立たないのですが、シワはそれなりに。

シミとかシワとかたるみとか、そんなことは取るに足らず、とにかくカッコいいオーラが出まくりです。

笑顔やちょっとしたしぐさ、言葉が絵になるのです。素敵なフランス人のマダムみたいです。

先日観た映画のジャンヌ・モローもしびれるほどカッコ良かったですが、この女性も普通じゃない。

シミとかシワとか、そんなのどーでもよい、というレベルです。どんな生き方をしてきたらこんな風になったのだろう。

夏休みに山へ行き、日焼けしないよう長袖を来て帽子をかぶってサンスクリーンを塗っていた自分が、ひどく貧相に感じてしまいました。weep

まだまだ修行が足りません。自分に何か足りません。

美容医療をやっていて言うのもなんですが、キレイになることよりも“魅力的”であることに価値があると思うのです。

その魅力は、その人の人生であり生き方、考え方、そのものなのだと思います。

60歳を過ぎても人を惹きつけられる女性、憧れます。