院長ブログ


愛する対象

仔犬が我が家にやってきました!

犬を飼うことに対して長らく躊躇していたのですが、生き物大好きな息子の情操教育にと思い決心。

チワピンです。
image

連れて帰り家に入るとき、初めて長女を産んで病院から連れて帰った時と同じ感覚がよみがえりました。

ワンちゃんを溺愛する人たちの話を一歩引いて聞いていましたが、なるほどこういうことか、と理解できました。

仕事を終えて私がいそいそ帰ろうとしていると、「先生、肌艶いいですよ~。ワンちゃん効果ですね。」と。

スタッフの渡邉がいつも肌艶いいなぁと思っていましたが、彼女にも愛犬がいます。

恋する女性も何だかきれいですよね。

愛する相手がいることは何より心がときめきます。

それが恋人でも、家族でも、友人でも、ペットでも。

美しくなるには、まず愛する対象を見つけましょう!

幸せホルモン(=セロトニン)がバンバン出ますよ。

40代になって、何だかゆとりが出てきたのでしょうか。

毎日が楽しいです!

仕事も充実しています!



高知を訪ねて

image

沈下橋

高知へ行ってきました!

曇り~雨の予報が外れて晴れました!!

厳しい紫外線を感じましたが、ヘリオケア(飲む日焼け止め)を1日2回内服し、レイドラテラポーを塗って日傘の万全対策により、日焼けせずに過ごすことができました。初夏の涼しい曇った日は危険です。UVケアを怠って気づいたら日焼けの跡が・・・ということ、ありますね。

四国の歴史と自然に触れ英気を養い、美味しい魚とお酒に舌鼓を打ちました。

上の写真は高知城。
下は仁淀川の沈下橋です。
良く見ると、橋の柵がありません。こうすることで、川の氾濫によって橋が流されにくくなるそうです。
中央でジャンプしている小さな人は私。

旅は私にとっての生きる力。

好奇心を刺激し、知識欲が高まります。

感動の連続。

そして何より大切なことは、何処へ行くかよりも『誰と過ごすか』ということ。

一緒に遊びを楽しめる仲間が必要です。



今日の日本酒

image

左は獺祭の純米大吟醸50 獺祭は10年以上前から大好きなお酒です。数年前に大ブームになり一時入手困難になりましたら、今は恵比寿三越に獺祭専門店が出来ましたので、いつでも買えます!すっきり飲みやすいので、どんなお食事にも合います。

右は岩手県の純米吟醸あさ開 近所のスーパーで購入したものです。辛口のきりっとした味わいでした。

丁寧に作られた純米酒は本当に美味しくてすっきりしていて、安酒特有のエタノール臭はありあません。

「日本酒は翌日に残るから・・・」と敬遠している友人もいますが、良いお酒を選び、同じ量のお水を飲みながら楽しめば、1~2合で翌日に残ることはありません

お酒という素晴らしい日本の伝統技術を世の中に広めたいものです。



今日の日本酒

image

最近、日本酒の美味しさに魅了され、日々晩酌で楽しんでおります。

これは、福生にある石川酒造の生酒。フルーティーでまったりとした味わい。感動のお味です(^_^)

成人日本人が毎日1合飲めば日本の減反政策が解消されるそうなので、内需拡大に貢献しています!



徹底美白宣言

日本の5月は本当に清々しい気候ですね。

例年思うことは、GWが終わるとワセリンと“さようなら”できること。

皮膚が自ら潤ってくれるので、正真正銘の「肌断食」期間へ突入です。

皮膚の感触は本来サラサラするものです。

ところが某化粧品会社のおかしな洗脳で、手のひらに吸い付く感触が良いという誤解がいまだに残っているようです。

要するに「ベタベタ」

化粧品の油分とかポリマーなどの成分でしょう。

洗顔してもベタベタしている人もいますから、なかなか落ちにくい化粧品があるんだな~と思います。

腕の内側を触ってみて下さい。サラサラでしょう?

これが健康的な皮膚の感触です。

 

昨年の夏は日焼け止めを使わずに過ごしてみたところ、肌質は良かったものの、日焼けして色が黒くなりました。

肌色がくすむと嫌なものです。

30代までは本当に色が白かったな~と自分でも思いましたが、最近は肌のハリがなくなりくすみを感じます。クスン(涙)

今年の夏は徹底美白します!

すでに毎朝飲む日焼け止めを摂取し、トランサミンも内服し始めました。

外出の際は日傘を忘れません!

レーザーピーリングやイオン導入も頻繁に受けようと思います。