院長ブログ


秋の日差しにご注意を

今日は大事な取材があったというのに、一昨日、息子のサッカー観戦で日焼けしてしまいました :oops:

夕方帰宅して鏡を見てびっくり! 鼻から頬が赤くなっているではありませんか!!

少し涼しくなったので油断してしまいましたぁぁぁ

日陰で涼しかったので、日焼け止めだけ塗って4~5時間外にいたでしょうか。帽子も日傘も使わずに・・・

散乱光も舐めてはいけません。

こういう日に限って、家にステロイド剤がないのです!!気休めにトランサミンを内服。

十分冷やして冷やして、でもピリピリは治りません :cry:

翌日、クリニックに出勤してから、新しいヘリオケア(飲む日焼け止め)とビタミンCを3000mg内服、そしてステロイドを塗って応急処置。

シミが出来ませんように。

 

外出前に1~2年前に開封したヘリオケアを内服したのですが、古くて効果が弱まっていたに違いありません。

そういえば、開封して数か月時間が経ったビタミンCは、変色して臭くなっていました・・・

サプリメントは開封すると、消費期限前でもかなり劣化しますので、開封したら早めのご使用をお勧めします。

 

今回の反省点は遮光努力が足りなかったこと。

長時間外に出る場合は、日焼け止めをこまめに塗り直し、帽子かサンバイザーをかぶりましょう。できれば日傘も。