院長ブログ


母の日

中学2年の娘が、母の日に手紙を書いてくれました。

予想外のプレゼントに、思わず涙腺が緩み・・・

13年間育てて来て、いい娘に育ってくれて本当に良かったと思った瞬間でした。

こういう感動があるから、日頃大変なことがあっても人は頑張れます。

今、さかんに少子化対策について議論されていますが、

子どもができると、親としての責任を感じ、否応なしに人間的に成長できると思います。

それに、たくさんの幸せをもらいます。

子ども以上にかわいい存在はありません。

自分の時間がなくなるとか、お金に困るとか、ネガティブなことばかり報道せず、

子育て以上に素晴らしい仕事はない!くらいのことを、大人が態度で示してはどうでしょうか。

子どもが大の苦手だった私でも、我が子ならこんなに愛せるのだと、産んでから知りました。